会報誌 2016年9月掲載

ショーワと独占発売元契約を締結 SPK

 SPK(本社=大阪府大阪市、轟富和社長)は、自動車部品メーカーのショーワ(本社=埼玉県行田市、杉山伸幸社長)と優良部品の世界独占総発売元契約を締結した。2017年に迎えるSPK創立100周年に向けたグローバル戦略の加速と、市場の活性化が狙い。

 SHOWAブランドで二輪・四輪車用ショックアブソーバーの優良部品を発売し、補修事業に参入。国内市場からスタートし、順次世界各国での販売を進めていく。ショーワの技術力とSPKの販売力を活用し、シナジー効果を求めていく。


大野金一名誉会長が100歳に 大野ゴム工業

img

 大野ゴム工業(本社=東京都港区、大野洋一社長)の大野金一名誉会長(写真)は、8月25日に100歳の誕生日を迎えた。

 大野名誉会長は、1916年に誕生。41年に創業し48年に大野商店を設立。54年に現社名に改称し、93年まで社長を務めた。

 同社のブランド名「5825」は、同氏の誕生日が由来。

 同社では、百寿のお祝いとして同日に各拠点で社内行事を開催した。


EMCフェアを開催 エンパイヤ自動車

 エンパイヤ自動車(本社=東京都中央区、秋葉幸久社長)は、8月24、25日に東京都大田区の東京流通センターで恒例の展示会「EMC FAIR2016」を開催した。取引先メーカーなど約100社(小間出展66社)が出展。2日間で約570社、約1300名が来場した。

 今回の開催テーマは「HINT! 新たな発見が、ここにある!」で、大きく変化している自動車本体の構造に対応するアフターマーケット商品の提案や情報発信、顧客や取引先との信頼関係強化を図った。


クーラントを新発売 辰巳屋興業

img

 辰巳屋興業(本社=愛知県名古屋市、櫨巳芳社長)は、オリジナルブランドのRG(レーシングギア)からクーラントの「パワーLLC」を発売した。

 植物由来で毒性の少ないプロピレングリコールをベースに採用しているため、人体や環境への影響がわずかになっている。

 ラインアップは、ハイブリッド車やアイドリングストップ搭載車など幅広い車種に対応している「MS(マルチスペック)」(写真)とディーゼル車向けの「CS(クリーンディーゼルスペック)」、サーキット走行向けの「RS(レーシング・スペック)」の3種類。

 希望小売価格は「MS」が4500円、「CS」が4800円、「RS」が6500円。(4㍑、いずれも税抜)。


人事異動を実施 日発販売

 日発販売(本社=東京都江東区、八代隆二社長)は、人事異動を実施した。

 執行役員・オートパーツ営業本部東北支店長の田中幸嗣氏が同・同副本部長、執行役員・オートパーツ営業本部関西支店長の川角佳裕氏が同・同東北支店長にそれぞれ就任。オートパーツ営業本部営業企画部営業課長の葛西保仁氏は、同関西支店長に新任した。


MR流体ブレーキを共同開発 曙ブレーキ工業

 曙ブレーキ工業(本社=埼玉県羽生市、信元久隆社長)は「MR流体ブレーキ」の開発を、東北大学流体科学研究所と進めている。同ブレーキは、磁気に反応して液体から半固体に変化するMR流体を使用。磁界発生などで、ブレーキ力の抵抗力を作り出す。安定した制御が可能で、環境負荷軽減にもつながる。2020年の実用化を目指している。


バンドーテクノフェア2016を開催 バンドー化学

 バンドー化学(本社=兵庫県神戸市、吉井満隆社長)は、10月に「バンドーテクノフェア2016」を神戸会場(13、14日)と東京会場(19、20日)で開催する。テーマは「Breakthroughs for the future (未来への躍進)」。「環境・省エネ・高機能」をキーワードに開発した、同社の最新技術や最新製品を展示。両会場での講演会も予定している。


サイドHタイプを発売 マルエヌ

 マルエヌ(本社=埼玉県朝霞市、野口悦正社長)は9月21日、雪用ワイパー「ギラレススノーブレード」および「ミューテクノスノーブレード」から、それぞれアルファード・ヴェルファイア助手席専用「サイドHタイプ」(350㍉)を発売する。

 価格はオープン。


河口英司氏が取締役に新任 TS工業

 TS工業(本社=東京都立川市、寺村健治社長)は、役員の選任を行った。

 ▼代表取締役社長=寺村健治▼常務取締役・統括本部長=葛西壽司▼取締役・営業部長(新任)=河口英司▼同=寺村幸治▼同=石原佑浩▼監査役=石原延貢


組織変更を実施 日発販売

 日発販売(本社=東京都江東区、八代隆二社長)は、4月1日付で組織変更を実施した。

 オートパーツ営業企画部に営業企画課と営業課、海外貿易部に業務支援課と営業課、大阪支店に広島営業所をそれぞれ新設した。


番組提供を開始 日本特殊陶業

 日本特殊陶業(本社=愛知県名古屋市、尾堂真一社長)は、4月5日から日本テレビ系全国ネット「NEWS ZERO」の番組提供を開始。毎週火曜日にテレビCM「特殊で何が悪い?」編を放映している。

 同社は11月11日に創立80周年を迎えるにあたり、タレントの岡田准一さんを起用した同広告の展開を始めていた。



バックナンバーのお問合せ
購読のお申込み

自動車タイムス

03-5408-1621

info@japa.gr.jp

までお問合せください。

img

一般社団法人日本自動車部品協会 JAPA