会報誌 2016年3月掲載

「EMC FAIR 2016 spring」を開催 エンパイヤ自動車

 エンパイヤ自動車(本社=東京都中央区、秋葉幸久社長)は、2月17、18日に東京都大田区の東京流通センターで恒例の展示会「EMC FAIR 2016 spring」を開催した。取引先メーカーら約100社(小間出展61社)が出展。2日間で約570社、約1300名が来場し、大いに賑わった。

img

 今回の開催テーマは「クルマといっしょに出かけよう!」。次世代車両に対応するアフターマーケットへの提案や、取引先との信頼関係強化、より良い商品の提供が目的だった。自動車を単なる移動手段にとどまらず、生活の中に取り入れる楽しみ方の提案も目指した。

 「メンテナンスコーナー」と「マーケットリサーチコーナー」に加え、今回から「ガレージライフ提案コーナー」(写真右)を追加。同社の取引先の企業ブースや商談コーナーも設けられた。

img

 「メンテナンスコーナー」では、優良部品やオーディオ・ピット商材、新規ビジネスの提案などさまざまなチャネルに合う商材をカテゴリーごとに展示。同社PBブランド「テクノパワー」のオイルや、車両診断機などを紹介し、ガラス補修のデモンストレーション(写真左)も行われた。

 業務用ETC2.0やTPMS、トレーラーの車軸に使うグリスなど、大型車関連の商材に力を入れた提案が目を引いた。

 一部でブームになっている1960~70年代の車両部品を、旧車コーナーとして展示。最近では取り扱いが珍しくなった、かつてのサスペンションやクラッチなどを出展した。

 「マーケットリサーチコーナー」では、省燃費化やダウンサイジング化に対応したオイルやバッテリーなどを展示した。開催テーマに沿った自動車関連のレジャー用品を、入り口付近で紹介。自動車内の消臭・除菌剤や芳香剤、眠気覚まし専用シートなどが展示された。高齢者ドライバーが増加している現状を踏まえ、腰や背中に当てるサポートクッションや尿漏れパットも紹介された。

 15年6月の法改正に対応した雨天の自転車乗車時用のレインコートなど、自動車の枠を越えた商品も展示した。

 「ガレージライフ提案コーナー」は、自動車のみならずガレージも自分用に作りたいという、主に40代以上のユーザーを対象に展開。自分で整備するための用品や、レースシーンで使用される商品を、実車とともに出展した。


丸山氏が社長就任へ 日立化成

 日立化成(本社=東京都千代田区、田中一行社長)は、取締役会長および代表執行役・執行役社長の交代を発表した。

 4月1日付で執行役常務の丸山寿氏が代表執行役・取締役社長に就任する。同日付で田中現社長は取締役会長に、川村隆現会長は取締役に就任する。


執行役員を異動 日発販売

 日発販売(本社=東京都江東区、八代隆二社長)は、4月1日付で、執行役員を異動する。

 松本弘之企画本部情報システム部長が執行役員技術本部副本部長兼品質保証部長に新任し、公文賢二氏が常務執行役員オートパーツ営業本部長に昇格する。内川重信執行役員商品本部副本部長兼商品企画部長は、退任する。


ヤマシンフィルタと業務提携 エイケン工業

 エイケン工業(本社=静岡県御前崎市、早馬義光社長)は2月15日に、ヤマシンフィルタとの業務提携に関する基本合意書を締結した。

 ヤマシンフィルタは、建設機器や産業機器向けの油圧フィルタやプロセス用フィルタの製造、販売を行っている。業務提携で両社の経営資源やノウハウを活用することで、利益拡大を目的としている。


ワイパーを発売 ボッシュ

img

 ボッシュ(本社=東京都渋谷区、ウド・ヴォルツ社長)は、輸入用ワイパーブレードのラインアップを刷新。「エアロツイン」(写真右:提供Bosch)と「ツイン」を発売した。

 「エアロツイン」は、同社従来製品に比べゴムの耐久性が向上。ガラス面との摩擦を抑え、振動やビビリ音が低減している。同製品と「ツイン」で適応車種が約20%拡大した。


ガソリン添加剤を発売 武蔵ホルト

 武蔵ホルト(本社=東京都千代田区、淵田昌嗣社長)は、同社のグループカンパニーのグローバルブランド「Prestone」のガソリン添加剤4品目を発売。日本初登場で、いずれも燃費改善などの効果がある。

 同ブランドは1927年にアメリカで誕生し、同国のカーアフターマーケットでトップブランドのひとつとなっている。


絵画コンクールの入賞作品を発表 ジーエス・ユアサバッテリー

 ジーエス・ユアサバッテリー(本社=東京都墨田区、坂本文明社長)は、第7回 GSユアサ 小学生ECO絵画コンクールの入賞作品を発表。金賞に4年生の開澤快さん作「空から発見!ぼくたちの自然」が選ばれた。授賞式は3月26日。


「第13回デリーオートエキスポ2016」に出展 日立オートモティブシステムズ

 日立オートモティブシステムズ(本社=東京都千代田区、関秀明社長)のグループ会社の日立オートモティブシステムズインドは、「第13回 デリーオートエキスポ2016」に出展。同グループの先進技術を、ブースで紹介した。



バックナンバーのお問合せ
購読のお申込み

自動車タイムス

03-5408-1621

info@japa.gr.jp

までお問合せください。

img

一般社団法人日本自動車部品協会 JAPA