一般社団法人日本自動車部品協会 理事長 青木乙彦


 明けましておめでとうございます。

 2022年の年頭にあたり謹んでご挨拶を申し上げます。


 新型コロナウィルスが世界中にまん延し、社会や経済、日常生活に大きな影響を及ぼし始めてから早くも2年が経過しようとしております。昨年の夏には国内での新規感染者数が1日で2万人を超え、医療供給体制はひっ迫し、非常に厳しい状況でございました。新型コロナウィルスによる影響を受けられた方々に謹んでお見舞いを申し上げますとともに、医療従事者の方々をはじめ感染拡大防止にご尽力いただいている皆様に深く感謝申し上げます。

 昨年秋には、ワクチン接種やPCR検査の拡大が進んだ効果なのか、劇的に新規感染者数が減少し、緊急事態宣言も解除されて経済活動の再開が本格的に進んでいるところです。世界的にも、総じてコロナ危機による落ち込みから回復を続けているように見えますが、新たな変異株がどう影響してくるのか、まだまだ予断を許さない状況でございます。

 また昨年10月には岸田新内閣が発足いたしました。新内閣にはコロナ対策をはじめ多くの課題があると思いますが、力強くわが国を導いていただきたいと思います。


 自動車産業は、世界的な半導体不足やコロナ禍による東南アジアでの部品不足が長期化し、車両生産遅れが発生しており、需要は堅調なものの減産を強いられている状況です。新車販売や中古車販売の現場においても影響が出ていることから、遠からずアフターマーケットにも関係してくることでしょう。

 加えて2050年のカーボンニュートラルへの取り組み、CASEへの対応、デジタル化の推進など多くの課題に直面しております。これらの課題は我々アフターマーケット業界も含め、自動車産業に携わるすべての業界が一緒に考えていかなければならないことと思います。

 弊会においても、会員間の意見交換、情報交換はもとより、今後は業界の垣根を越えて他業種、他団体様との交流が特に重要になると認識しております。


 ご承知のようにアフターマーケットの変化のスピードは速く、我々が扱う商品もその流通ルートも多岐にわたってきております。ユーザー目線に立ったニーズを的確にとらえ、高品質で安心、安全、快適な優良部品を世界の隅々にまでタイムリーにお届けする、という役割をしっかり果たし、我々の存在価値を一層高めてまいりたいと思います。

 大きな変化は突然起きるのではなく、少しずつの変化が積み重なって大きなものになります。振り返るといつの時代も我々は変化する努力を続けてきており、様々な課題を乗り越え現在にいたっています。変化が当たり前であり、変化をしながら前に進んでいく時代であると思います。

 さらに自動車業界全体の再編も進んでいることから、これまであまり交流のなかった方々ともつながりを持ち、協調して前進していくことが大変重要だと思います。


 コロナ禍で昨年は対面での交流がなかなか叶いませんでしたが、本年はぜひ顔を合わせながら会員相互、関係官庁や関係団体の皆様との連携を一層深めてまいりたいと存じますので、どうぞ本年も一層のご支援とご鞭撻をお願い申し上げます。


 最後になりましたが皆様方のご健勝とご発展を心よりお祈り申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。


JAPA推奨品のメーカー

◇アクセス(PB商品)
◇曙ブレーキ工業
◇アサヒ技研
◇アーネスト
◇アルプス工業
◇石原ケミカル
◇生駒商事
◇イトーパーツ
◇エイケン工業
◇HKT
◇SPK(PB商品)
◇エスワイエス
◇エムケーカシヤマ
◇エンパイヤ自動車(PB商品)
◇大井川電機製作所
◇大野ゴム工業
◇オーシャン・パーツ
◇KYB
◇小糸製作所
◇コルテコ石野
◇澤久工業
◇三恵工業
◇ジーエス・ユアサバッテリー
◇シフト
◇スタンレー電気
◇制研化学工業
◇清和工業
◇大栄テクノ
◇ダイゾーニチモリ事業部
◇大東プレス工業
◇大和工業
◇谷川油化興業
◇多摩興業
◇辰巳屋興業(PB商品)
◇中央自動車工業
◇辻鐵工所
◇THO
◇TPR
◇TS工業
◇デンソーワイパシステムズ
◇東芝ライテック産業デバイス事業部
◇東洋エレメント工業
◇ドーワ
◇中野スプリング
◇西岡可鍛工業
◇日東工業
◇日本精工
◇日本マイクロフィルター工業
◇ニューホープ
◇パシフィック工業
◇バンドー化学
◇日立Astemoアフターマーケットジャパン
◇日立化成
◇姫路第一鋼業
◇フジオーゼックス
◇富士制動機製作所
◇冨士ブレーキ工業
◇古河電池
◇丸一ゴム工業
◇マルエヌ
◇三ツ星ベルト
◇ミヤコ自動車工業
◇武蔵オイルシール工業
◇明治産業(PB商品)
◇山口電機工業
◇ヤマト自動車(PB商品)
◇山脇産業
◇ユニオン産業
◇横浜油脂工業
◇ロッキープラス
          <50音順>

一般社団法人日本自動車部品協会 JAPA