臨時総会・合同例会を開催

 日本自動車部品協会(JAPA、青木乙彦理事長)は10月18日、神戸で正会員臨時総会を開催し、来年度からの一般社団法人化を満場一致で承認可決しました。

 臨時総会後に開かれた準会員との秋季合同例会であいさつした青木理事長は「JAPAは法人格を得て団体としての社会的信用と信頼を確実なものとし、優良部品の価値を一層高めてまいりたい」と述べ、会員のさらなる理解と協力を求めました。

 例会では松村国内部会長と轟貿易部会長がそれぞれ部会報告を行いました。

 国内部会では、ホームページを活用した優良部品のPR施策を検討していることや、各方面から関心が高い自動運転について講演会開催を計画していることなどが報告されました。

 また轟貿易部会長からは、1-6月の貿易実績が発表され、JAPAの貿易メンバー13社による1-6月の貿易実績は323億4400万円で、前年比99.7%とほぼ横ばいとなりました。轟部会長は「昨年秋から為替の変動が激しかったなかで、横ばいというのはJAPAのメンバーは非常に健闘した」と総括しました。

 講演会も開かれ、京都の高台寺執事長で同寺の塔頭である圓徳院の後藤典生住職の法話を傾聴し、和やかな雰囲気で終了しました。


img

img


JAPA推奨品のメーカー

◇アクセス(PB商品)
◇曙ブレーキ工業
◇アサヒ技研
◇アーネスト
◇アルプス工業
◇石原ケミカル
◇生駒商事
◇イトーパーツ
◇エイケン工業
◇HKT
◇SPK(PB商品)
◇エスワイエス
◇エムケーカシヤマ
◇エンパイヤ自動車(PB商品)
◇大井川電機製作所
◇大野ゴム工業
◇オーシャン・パーツ
◇KYB
◇小糸製作所
◇コルテコ石野
◇澤久工業
◇三恵工業
◇ジーエス・ユアサバッテリー
◇シフト
◇スタンレー電気
◇制研化学工業
◇清和工業
◇大栄テクノ
◇ダイゾーニチモリ事業部
◇大東プレス工業
◇大和工業
◇谷川油化興業
◇多摩興業
◇辰巳屋興業(PB商品)
◇辻鐵工所
◇THO
◇TPR
◇TS工業
◇デンソーワイパシステムズ
◇東芝ライテック産業デバイス事業部
◇東洋エレメント工業
◇ドーワ
◇中野スプリング
◇西岡可鍛工業
◇日東工業
◇日本精工
◇日本マイクロフィルター工業
◇ニューホープ
◇パシフィック工業
◇バンドー化学
◇日立Astemoアフターマーケットジャパン
◇日立化成
◇姫路第一鋼業
◇フジオーゼックス
◇富士制動機製作所
◇冨士ブレーキ工業
◇古河電池
◇丸一ゴム工業
◇マルエヌ
◇三ツ星ベルト
◇ミヤコ自動車工業
◇武蔵オイルシール工業
◇明治産業(PB商品)
◇山口電機工業
◇ヤマト自動車(PB商品)
◇山脇産業
◇ユニオン産業
◇横浜油脂工業
◇ロッキープラス
          <50音順>

一般社団法人日本自動車部品協会 JAPA